2014.05.14

Illustrator 簡単に桜の花びらと花を描いちゃうよ

昨日のブログでもお話しましたが、ゴールデンウィークに北海道に行ってきた雪乃でーす。

五稜郭がちょうど桜が満開で、タワーから見た景色が最高でした。

今回は、桜が綺麗だったことを思い出し、少し時期はずれていますが桜の花びらと花の描き方を紹介します。私のブログでは初めてのIllustratorです。

Windows7 を使用しています。
Illustrator CS5 を使用しています。

Step1 楕円形ツールで楕円を描く

塗りを桜っぽい色を選択し、楕円ツールを選択して、100px × 180pxの楕円を描きます。

楕円を描く

Step2 楕円を切り抜く

多角形ツールを選択して、半径:50px 辺:3 の正三角形を描きます。

正三角形を描く

三角形を選択して、回転ツールで60°回転させます。

60度回転

楕円と三角形を選択して、オブジェクトの整列:水平方向中央に整列で2つを重ねます。

オブジェクトの整列

重ねた楕円と三角形を選択したまま、パスファインダー:前面オブジェクトで型抜きで桜の花びらの切り込み部分を作成します。

前面オブジェクトで型抜き

Step3 アンカーポイントの切り替えで花びらを仕上げる

アンカーポイントの切り替えツールを選択して、下のアンカーポイントをクリックすると先がとがって桜の花びらができます。

アンカーポイントの切り替えツール

Step4 花びらをコピーして桜の花を作成

花びらを選択します。

回転ツールを選択して、Altをクリックしたまま花びらの先のアンカーポイントをクリックします。
角度72°にして、コピーをクリックします。

花びらを回転コピー

Ctrl+D(変形の繰り返し)をクリックすると、直前の処理を繰り返し行うので72°ずつ回転コピーして花びらを増やすことができます。

その作業を繰り返して、桜の花を完成させます。

桜の花

今回作成した、花びらを使っていろいろな桜の花を作成してみました。

桜の花数種類

Photoshopで桜の花びらのブラシを作ったりと、他にもいろいろ使えるので試してみたくださいねぇ。

ホームページ作成は八戸(青森)のホームページ制作会社 北の国ウェブ工房へ。

青森県内全域、特に八戸市近郊の南部町、階上町、十和田市、三沢市、また青森県内だけでなく岩手県、秋田県などの地域に対応いたします。どうぞ、お気軽にご相談ください。

私、雪乃はPhotoshop中心にブログを更新していま~すぜひ見てくださいねぇ。