2014.05.15

Photoshop オリジナルのブラシを作ろう

おはようございます。雪乃で~す。

Photoshopでは画像をもとにカスタムブラシを作成できます。今回は昨日のブログで作成した桜の花びらを使ってカスタムブラシの作り方を紹介します。

Windows7 を使用しています。
Photoshop CS5 を使用しています。

Step1 Photoshopに画像を読み込む

カスタムブラシにしたい画像をPhotoshopに読み込みます。

今回は桜の花びらを使用します。花びらはピンクのまま使用すると薄い色のブラシになってしまうので、黒色にしたものを読み込んでいます。

カスタムブラシは新規ドキュメントにPhotoshopで描いたイラストでも、写真でもカスタムブラシを作成できます。

読み込んだ画像

Step2 ブラシを定義

メニューバー「編集」「ブラシを定義」を選択します。

メニューバー

ブラシ名ダイアログが開くので、名前を付けてOKをクリックします。

ブラシ名

ブラシ一覧の一番下に、ブラシが追加されます。

ブラシ一覧

作成したブラシを選択して、色を変えながら描画してみました。

ブラシで描画

Step3 ブラシパネルでカスタマイズする

Step2で作成したブラシのままだと、めったに使う機会がないブラシになってしまうので、ブラシパネルで桜吹雪風のブラシを作成します。

『sakura 1』ブラシを選択して、「ブラシパネルの切り替え」アイコンをクリックします。

ブラシパネルの切り替えアイコン

下画像のように設定します。

ブラシ先端のシェイプシェイプ散布その他

ブラシパネルの下部にある「新規ブラシを作成」をクリックして、設定したブラシを一覧に追加します。

新規ブラシを作成ブラシ名

作成した『sakura 2』ブラシを選択して、ピンク(#ff689c)で描画してみました。

ブラシ描画画像

フリーのブラシはいろいろありますが、必ずしも自分の使いたいモノがあるとは限らないですよね!カスタムブラシは簡単にできるので、作成したブラシは保存しておくといつでも使えて便利ですよ(^(I)^)/

ホームページ作成は八戸(青森)のホームページ制作会社 北の国ウェブ工房へ。

青森県内全域、特に八戸市近郊の南部町、階上町、十和田市、三沢市、また青森県内だけでなく岩手県、秋田県などの地域に対応いたします。どうぞ、お気軽にご相談ください。

私、雪乃はPhotoshop中心にブログを更新していま~すぜひ見てくださいねぇ。