2014.09.03

Photoshop 水彩画風のブラシを作ってみたよ!

9月になって、いまだに夏の終わりを悲しんでいる雪乃です。

さて、今回はPhotoshopで水彩画風のイラストを表現するときに利用する、水彩画風のブラシを作ってみました。
ブラシやパターンのプリセットは全て標準でインストールされているものを使用して設定します。

Windows8 を使用しています。
Photoshop CS6 を使用しています。

水彩画風のブラシを設定する

メニューの「ウィンドウ」「ブラシ」を開き、「ソフト円 60」を選択します。

ブラシ先端のシェイプ

「シェイプ」にチェックを入れます。

シェイプ

  • サイズのジッター:50%
  • 最小の直径:50%

「散布」にチェックを入れます。

散布

両軸にチャックを入れて、散布30%、数2にします。

「テクスチャ」にチェックを入れます。

テクスチャ

  • パターンピッカーから「漆喰2」を選択(漆喰以外でもできます。)
  • 拡大・縮小:50%
  • 明るさ:-15
  • コントラスト:-50
  • 描画モード:乗算
  • 深さ:100%
  • 深さのジッター:0%
  • コントロール:オフ

「デュアルブラシ」にチェックを入れます。

デュアルブラシ

  • 描画モード:乗算
  • ブラシ:Chalk 60pixelを選択
  • 間隔:5
  • 散布:0%
  • 数:1

「カラー」にチェックを入れます。

カラー

  • 描画色・背景色のジッター:50%
  • 色相のジッタ―:5%
  • 彩度のジッタ―:5%
  • 明るさのジッタ―:2%

「ウェットエッジ」にチェックを入れます。

ウエットエッジ

ブラシを任意の名前で保存して完了です。
できたブラシで描くとこんな感じになります。

試し描き

設定を変えると、より水分を含ませたり、乾いた感じなどで表現きます。

ホームページ作成は八戸(青森)のホームページ制作会社 北の国ウェブ工房へ。

青森県内全域、特に八戸市近郊の南部町、階上町、十和田市、三沢市、また青森県内だけでなく岩手県、秋田県などの地域に対応いたします。どうぞ、お気軽にご相談ください。

私、雪乃はPhotoshop中心にブログを更新していま~すぜひ見てくださいねぇ。