SEOとは

SEOとは、「Search Engine Optimization(サーチエンジンオプティマゼーション)」の略で、「検索エンジン最適化」と呼ばれます。
自らのWebサイトを、GoogleやYahoo! JAPANなどの検索エンジンに正しく認識させ、狙ったキーワードで検索結果をより上位に表示されるように、Webページを書き換えるまたはその技術のことを言います。

弊社では、検索したユーザーが必要とする情報を提供できるコンテンツの制作(ユーザーに質の高いコンテンツの提供)、内部対策、外部対策、アクセス解析、SEOに強いWordPressを導入したサイト制作を行い、検索した際にサイトが上位に表示されやすくします。

何故SEOが重要なのか

インターネットを利用して検索しているユーザーの60%が、ファーストビュー(スクロールせずに画面に表示される範囲)の1~3位までしか閲覧しません。 さらに、約90%の人が1ページ目までしか閲覧しないという結果が出ています。このように、検索結果1ページ目に表示されることがいかに重要であるかわかります。

内的SEOと外的SEO

内的SEO

サイトのコンテンツや情報の充実、メタキーワード、メタディスクリプションの決定、見出しタグなどのHTMLソースの最適化など、検索エンジンの情報収集ロボットであるクローラーがサイトの情報をスムーズに取得できるように最適化する、サイト内部に施す施策のことです。

外的SEO

外的SEOは、自分のサイトの外側に対するアプローチがメインになります。具体的には、被リンクを集めるためのさまざまな取り組みと、ほかのサイトとの相互リンクを行います。 内的SEOは自分で行うことができますが、被リンクなどの外的SEOはほかのサイトのユーザーがいないと成り立ちません。検索順位の変動に大きな影響力を持っているので、サイトを作り始める段階から考慮しておくとよいでしょう。

Googleは、サイトを評価しランキングを決定する上で、「リンクの数と質」を重要視しています。「"単なるリンク"の数と質」ではなく、「"ナチュラルなリンク"の数と質」が評価されるといわれています。

SEO対策の効果はすぐには出ない

よく勘違いされることなのですが、SEO対策を行ってすぐに効果が出るわけではありません。その効果が現れるまで、最低でも3ヶ月はかかると言われています。すぐに効果が現れなくても、焦らず着実に取り組むことが大事です。