2012.11.13

CMSでスピード・クォリティ・ユーザビィリティ・コスト・を改善

CMSを導入すれば、更新のスピードアップだけでなく、統一されたテンプレートデザインによりクォリティアップ、ユーザビィリティ(閲覧者の使いやすさ)の向上や、コスト削減効果が期待できます。