2014.02.26

Photoshop – 2階調化して白と黒の画像をつくろう

朝気づいたんですけどー!積もった雪が屋根から大量に落ちて、物干し竿がVの字に曲がってました。あの雪が私の頭に落ちてたらと思うとぞっとします。

今回は二階調の画像を写真から作成するチュートリアルです。

Windows7 を使用しています。
Photoshop CS5 を使用しています。

Step1 Photoshopに写真を取り込む

ウェブ上で手に入れた画像や、自分で撮影した画像など加工したい写真をPhotoshopに取り込みます。

人物写真

Step2 明るさとコントラストの調整

メニューバー「イメージ」「色調補正」→「明るさ・コントラスト」を選択し、スライダーを動かして、明るい部分暗い部分の差を大きくします。

私が使用した画像の場合は、明るさ:-30・コントラスト:100に設定しました。

明るさ・コントラスト設定画面

明るさ・コントラスト適用

Step3 2階調化

メニューバー「イメージ」「色調補正」→「2階調化」を選択し、画像を見ながらスライダーを動かして、値を調整します。

白と黒の画像になります。

2階調化設定画面

2階調化適用

Step4 色域指定で選択範囲を作成

Step3で作成した画像は、ガタガタしているので少し滑らかな画像を作成します。

メニューバー「選択範囲」「色域指定」を選択し、スポイトで画像の黒い部分を選択して、許可量:200にします。適用すると選択範囲が作成されます。

次に、メニューバー「選択範囲」「選択範囲を変更」「境界をぼかす」を選択し、ぼかしの半径を0.5pixelに設定します。

色域指定設定画面

選択範囲作成

Step5 新規レイヤーを作成

Step4で作成した選択範囲を選択したまま、レイヤーパネルの下部にある「新規レイヤーを作成」ボタンをクリックし、新規レイヤーを作成します。

新規レイヤー

Step6 選択範囲を塗る

『レイヤー1』を選択したまま、Step4で作成した選択範囲をツールパネル「塗りつぶしツール」で黒く塗りつぶします。

Ctrlキー+Dキーで選択範囲を解除します。

塗りつぶし後のレイヤー

Step7 更に新規レイヤーを作成

このままだと、背景『レイヤー1』が重なっているので、滑らかな画像にした『レイヤー1』見づらいので、背景『レイヤー1』の間に新規レイヤーを作成して、白で塗りつぶし、『白背景』リネームします。

白背景レイヤー白背景適用画像
完成画像

色を変えたり、テキストを加えたりアレンジしだいで、使えそうですねー
良かったら試してくださいねぇ!!