2020.03.23

ホームページを持つメリットとデメリット

ホームページを持つメリット

1. 売上げアップにつながる ホームページを制作して売り上げアップ

ホームページを制作しても作ったきり更新など何もしないでほっと置けばアクセスも少なくなり役に立たなくなります。いつも手をかけて常に良い状態を心掛ける必要があります。そのようにすることで売り上げアップにつながるホームページになっていきます。

2. 集客に効果的 最近はSNSのユーザーが増え中には総人口の80%を占めるSNSもあり、SNSとホームページを連動させることでお客を集めることができます。3. 問い合わせが増える ホームページを作成ホームページの大きな目的に問い合わせをもらうことがあります。お問い合わせをホームページのどの場所に表示するかが大事です。4. お客様からの信頼を得られる 会社やサービスの内容をしっかり説明しているホームページは信頼されます。また、同業の会社でもホームページのある会社とない会社であれば、ある会社の方が信頼されやすいです。5. 企業の顔であり看板になる 良いホームページはそれだけで企業のイメージを向上させ、企業の顔となり、看板になる。6. 代わりに営業してくれる ユーザーが検索し見つけて問い合わせてくれ、ホームページが営業してくれる7. 営業ツールとして使える いろいろな資料やパンフレットの代わりに使える。8. タイムリーに自社の情報を発信できる(ブログ運営) いつでもどこでも出先からPCやスマホで発信できる9. 求人募集ができる 会社の内容を知ってもらえて応募につながる10. SNSと連携できる ホームページとSNSを連携させ会社の情報を拡散し多くの人に知ってもらう。11. ホームページのアクセス状況などのデータがわかり、効果を分析、次に活かせる アクセス数や閲覧者の傾向など様々なデータで確認できる

ホームページを持たないデメリット

1. 多少コストがかかる サーバー ・サーバー料 月500円~1,000円 ・ドメイン料 年1,900円~ ・HP保守料 月5,000円~  2. 公開後の活用ができない場合がある(ほっておくと)3. 担当者が必要になる、または、業者へ運営を依頼が必要。4. 運営のノウハウが必要・・・・運用・更新5. 時間と人と費用6. サイトデザイン、SEO・MEOなどの検索対策、コンテンツ制作、運営のノウハウなどやることが多い。7. 自分で作るのは大変、またできない。8. どこの業者が良いのか分からないので、自社に合ったホームページ制作会社が見つからない9. 顧客からの自社に対するイメージが悪くなってしまう10. ホームページを持っている競合他社に負ける。ホームページを持たないために他社競合に敗北する11. 商品やサービスを持続的にPRできない。12. お問い合わせの対応が電話やFAXだけでは時代遅れ、時間や経費もかかってしまう13. 新入社員を集められない  国内のインターネット利用者数は1億人を突破し、人口の8割を超え、さらに増加しています。生まれたときから周辺にはネット用のデバイスがある状態で育ってきた世代は着実に増えており、多数派になっています。 現代のようなネット社会において、ネットでの露出がないということはこの世に存在しないことになると言っても過言ではありません。ホームページはあって当たり前とみられ、無いことによるデメリットは計り知れない。 まだ自社のホームページをお持ちでないという場合は、早めに開設の検討を強くお勧めします。ホームページが必要と言われても、どのように作ればいいのか見当がつかないし、わからないという場合は是非、八戸のホームページ制作会社【北の国ウェブ工房】へお問い合わせください。【北の国ウェブ工房】は地元八戸市及び近郊の階上町・南部町・三戸町・十和田市・三沢市などのお客様とウインウインの関係を大切にホームページ制作をしております。八戸市と近郊のお客様とウインウインの関係を築くリーズナブルな料金で最新の技術を組み込んだ高品質なホームページをご提供いたします。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。