2012.12.20

デジタルカメラのゴミ

年末年始、旅行など出かける機会も増えると思います。出かける機会が増えるということは、写真を撮影する機会もきっと増えますよねぇ?撮った写真に黒い影のようなものが映っていたら・・・

コンパクトカメラやデジタル一眼レフで撮影すると、写真に黒い影のようなものが映りこむ場合があります。(写真参照)

これはカメラ内のゴミが、黒い点としてあらわれたものです。

一眼レフの場合は、レンズ交換時にホコリなどのゴミが入ってしまう場合が多く、各社クリーニングの機能で掃除したり、自分でセンサーを掃除する(センサーを傷つけた場合修理代がびっくりする値段に!)などしてゴミを除去できる場合もありますが、絶対ではないです。

レンズ交換ができないコンパクトカメラもゴミは入ります。

一眼にしても、コンパクトカメラにしてもゴミは宿命みたいですねぇ!下手にいじって壊したくない場合は!簡単に消せる程度の黒い点なら画像をレタッチ。あとはメーカーにゴミ除去をお願いする。保証期間外なら金額を見て、コンパクトカメラなら新品購入~!

普段からゴミが入らないように、一眼レフならレンズ交換するさい、本体を下に向けながら素早く変える。などゴミが入らないように気を付けてください!