2014.03.11

Photoshop 十字の光を描く

雪乃です。

キラキラした十字の光の効果がかかった画像ってありますよねー、あの光の作り方紹介します。

Windows7 を使用しています。
Photoshop CS5 を使用しています。

Step1 新規ドキュメントの作成

新しいドキュメントを開きます。Ctrlキー+Iキーをクリック(背景色を反転させる)して背景を黒にします。 黒くするのは光の効果を見やすくするためです。

Step2 直線を引く

背景の上に新規レイヤーを作成して、ツールパネルの「鉛筆ツール」を選択し、描画色白で1ピクセルの直線を引きます。

線を引いたレイヤーを、『線』にリネームしています。(レイヤーをリネームするのは、説明しやすくするためなので、必ずする必要はありません。)

直線を引く

Step3 ぼかし(移動)

メニューバー「フィルタ」「ぼかし」「ぼかし(移動)」で直線を左右に延ばしたような効果をつけます。

ぼかし(移動)矢印ぼかし(移動)適用

Step4 レイヤーを複製・回転・結合

『線』レイヤーを選択しまま、Ctrlキー+Jキーをクリックして『線』レイヤーを複製します。

複製レイヤー

複製したレイヤーをCtrlキー+Tキー(自由変形)を押し、Shiftキーを押しながら90°回転します。

回転したレイヤーを選択したまま、Ctrlキー+Eキー(下のレイヤーと結合)をクリックして『線』レイヤーと結合しておきます。

レイヤー回転

Step5 レイヤーを複製・縮小・回転

結合した『線』レイヤーを選択しまま、Ctrlキー+Jキーをクリックして『線』レイヤーを複製し『線2』とリネームします。

『線2』レイヤーCtrlキー+Tキー(自由変形)を押し、50%縮小Shiftキーを押しながら45°回転します。

縮小・回転

Step5 光の輪を追加する

『線2』レイヤーの上に、新規レイヤーを作成し『輪』にリネームします。

新規レイヤー

『輪』レイヤーを選択したままで、ツールパネル「楕円選択ツール」で円を描きます。

楕円選択ツール

メニューバー「選択範囲」「選択範囲を変更」「境界線」を選択して、5pxの白い境界線を描きます。描いたらCtrlキー+Dキーで選択範囲を解除します。

境界線設定画面白い輪

メニューバー「フィルター」「ぼかし」「ぼかし(ガウス)」を選択し、下図の設定でぼかします(設定は画像により違うので、画面を見ながら調整してください)。

ぼかし設定画面ぼかした白い輪

新規レイヤーを作成し、光の中心にツールパネル「ブラシツール」で、任意のサイズで硬さ0%の丸を描いて完成です。

十字の光完成

作成した画像は、アレンジして別の光の効果を表現したり、ブラシに登録して、写真に光の効果を加えたり結構便利ですよ!作って試してみてください。
ホームページ作成は八戸(青森)のホームページ制作会社 北の国ウェブ工房へ。青森県内全域、特に八戸市近郊の南部町、階上町、十和田市、三沢市、また青森県内だけでなく岩手県、秋田県などの地域に対応いたします。どうぞ、お気軽にご相談ください。

私、雪乃はPhotoshop中心にブログを更新していま~すぜひ見てくださいねぇ。