2014.03.30

Photoshop 1分でソフトフォーカス風写真を作ろう

おはようございます雪乃です。

ソフトフォーカスって知ってますか? 写真を柔らかい感じに撮影することをソフトフォーカスと言います。ポートレートなどで見かけたことがあると思います。今回はそのソフトフォーカスをPhotoshopで表現します。

Step1 Photoshopに画像を取り込む

ソフトフォーカス風にしたい画像をPhotoshopに取り込みます。

花の写真

Step2 レイヤーを複製

Ctrl+Jで背景画像を複製します。

レイヤーパネル

Step3 ぼかし(ガウス)

複製したレイヤーを選択し、メニューバー「フィルター」「ぼかし」「ぼかし(ガウス)」を選択します。

メニューバー

「ぼかし(ガウス)」の半径はプレビューを見ながらお好みで設定してください。今回は半径4.0pixelに設定します。

ぼかし(ガウス)ダイアログボックス

Step4 レイヤーの描画モードを変更

「ぼかし(ガウス)」を適用したレイヤーを選択し、「レイヤーの描画モードを設定」スクリーンにします。

レイヤーパネルソフトフォーカス風画像

少し明るすぎる気がするので、レイヤーの不透明度を80%にして完成です。

不透明度80%

ソフトフォーカス前後

同じ写真でも、イメージが違って見えますね。人物写真やいろいろな写真で試してみると楽しいですよ。

ホームページ作成は八戸(青森)のホームページ制作会社 北の国ウェブ工房へ。

青森県内全域、特に八戸市近郊の南部町、階上町、十和田市、三沢市、また青森県内だけでなく岩手県、秋田県などの地域に対応いたします。どうぞ、お気軽にご相談ください。

私、雪乃はPhotoshop中心にブログを更新していま~すぜひ見てくださいねぇ。